Search this site
チェルノブイリ原発事故の問題を、
被災地の人々と共にアートで伝える新しいNGO、
チェルノブイリ・アートプロジェクト【apch】。

学生ならではの視点で、同世代に情報を発信します。
<< 第2回目、更新します! | TOP | 4かいめ >>
三回目
 第三回目のブログを書かせてもらうことになりました☆


まず何より、私はパソコンが苦手で…


apch の活動はパソコンを使った作業も多いので、そこが少し心配です


私がこの活動に参加したきっかけは…


偶然でした


第二回目を更新しているpipipiに誘われて??apchを知って、興味を持ったから参加することになったんだけど…


ミーティングに参加したりしていくうちにどんどん興味が沸いてきて、今では自分の活動がチェルノブイリについて、apchについて知ってもらうことにつながるんだって少し楽しみなような、でも責任もあるなって気持ちです。

私自身もこの活動を通じて成長できたらって思います。
posted by piyo | 11:50 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
piyoちゃんは、みんなで町歩きの日、たまたま参加してくれたのがきっかけだったね。
あの日の2人の夫婦のようなやりとりに、
「深く理解し合ってるんだろうなぁ」って、感じたのが第一印象。
私の地元も、親友とそんな感じ。大事だよね、とっても。

piyoちゃんは、きっとちょっと天然で、
でも、実は私よりずっとしっかりしているんだろうなぁと思っています。
個人的には、2人で“食”の話をじっくりしてみたい。というか、しようね!

とても忙しいのだろうに、参加してくれていること、感謝してます。
ありがとね。
パソコンスキルについては、私も苦手分野ではあるけど、大丈夫。
メンバーと私でサポートするわっ!!
2009/09/10 13:05 by RIA
こんにちわ。
私はこのプロジェクトに参加しようと思ったのですが、諸事情で参加できなくなってしまったkanaといいます!

こちらの方も大分落ち着いてきましたので、

影ながら私も今回のプロジェクトを応援していきたいと思っています!

これからこのブログにもちょくちょくお邪魔したいと思います。

頑張ってくださいね。では失礼します!

2009/09/11 22:24 by
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック