Search this site
チェルノブイリ原発事故の問題を、
被災地の人々と共にアートで伝える新しいNGO、
チェルノブイリ・アートプロジェクト【apch】。

学生ならではの視点で、同世代に情報を発信します。
<< イベント報告☆ | TOP | ものすごくおひさしぶりです。 >>
おそばせながら…

お久しぶりです!

イベントも終わり、すっかり落ち着いてしまい、
ブログの更新も怠ってしましたひょえ〜っ



さてさて…
おそばせながら…

5月写真展&イベント報告の続きです。



【前回イベント中のブログにて】
-- 5月14日 --
http://gakusei-project.apch.jp/?eid=44


…5月半ば。
写真展が始まり、ちょうど1週間たった日曜日に様子を伺いに行った時、
なによりも楽しみにしていたアンケートがゼロなことにがっかりした私たち。


“何気なくアンケートを書いてもらうためには…!?”


そんなことを考えながら、みんなでアンケートに
心をこめたメッセージを書き込みました


“いったい、アンケートどうなってるだろう〜


と、ドキマギしながら迎えたイベント当日。

アンケートボックスを覗いてみると・・・




なんと…







まさかの…







入っていたんです!!



なんと、4通も!



他にも、イベントに参加してくださった方々にも、ご協力いただきました!
改めまして、本当にありがとうございました。




アンケートボックスに入っていた4通のアンケートは、
イベントでお会いしていないお客さんのもの。

TokyoRitzCafeで、写真展をみて、
何かを感じ、それを言葉にして残してくれました。


アンケートにちょっとした工夫を加えて、たった1週間...

そのちょっとした工夫が、人の心に、
なにか感じさせるきっかけのなったのかもしれないと考えると
すごく勉強になるなと思った出来事でした。





apchに出会ってから、人と人とのつながりをより深く考えるようになった私。

ほんの些細な事かもしれないけれど、

私の見ていないところで、

こうやって写真展をきっかけに、

チェルノブイリ原発事故について、

考える人が増えて、思い出す人が増えて、

現地につながる何かが見えてくるのかなと考えると、

すごく嬉しく感じました








とっ!いうことで!
私は、このイベントを最後に、この学生プロジェクトを卒業することになりました

…少々、急ですね(笑)。



(上:メンバーからもらったアルバム  ありがとうございました!
   このアルバムは、宝箱に大切にしまってあります。)


今年から、私もなんとか社会人1年目です

学生プロジェクトがこれからも、進化し続け、若い世代に情報を発信し続けるように、
私も、これからの自分の人生を前進させるために頑張ります!!

まぁ、“卒業”といいつつも、懲りずに参加するとは思いますが(笑)、
これからも学生プロジェクトを末永くよろしくお願いしたす







pipipi
posted by pipipi | 20:19 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
卒業はさみしいです!
さみしいけど、pipipiさんも社会人がんばってくださいねvv
2010/06/10 21:02 by
頑張りまーす\(^ー^)/
これからも学生プロジェクトを応援してます!
2010/06/20 08:44 by pipipi
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://gakusei-project.apch.jp/trackback/47
トラックバック