Search this site
チェルノブイリ原発事故の問題を、
被災地の人々と共にアートで伝える新しいNGO、
チェルノブイリ・アートプロジェクト【apch】。

学生ならではの視点で、同世代に情報を発信します。
<< イベント間近の学生プロジェクト^^ | TOP | イベント開催中! >>
残り3日です!
 こんにちはー!早くも2回目の書き込み、もぞです^^
写真展にお越しくださった方、ありがとうございます。
これからいらしていただける方にも、少しでも現地のことを身近に感じていただけたら嬉しいです。

momoちゃんが言っておりますが、アルバムは学生が主体となって制作しました。
このアルバムを見てくださった方は「笑顔になってる」とか、「現地の子どもを近くに感じるいいきっかけになってる」ということをRIAさんに聞きました。
いやー、とっても嬉しいですね!

◎作ってみて感じたこと◎
アルバムは、どうすれば子どもたちの楽しそうな笑顔が伝わるかなーと考えながら作りました。
やっぱり、子どもたちの笑顔がいいんですよねー!お姉さん、うらやましい、すごく!笑
この笑顔だけを見ていたら、普通のとっても可愛い子どもたちなんですよね。
でも、子ども達の笑顔の裏側(チェルノブイリの事故)を知ると切なくなってしまいますが、この子たちにはずっと笑顔でいてほしいって思いました。


このアルバムが、チェルノブイリの事故を知るきっかけになっているのは本当に嬉しいです。ありがとうございます!

イベントは11月1日まで行われておりますので、ぜひぜひお越しください^^



posted by mozo | 11:31 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック